ミテテ葉酸サプリ デメリット 悪い口コミ

ミテテ葉酸サプリのデメリットはこれ!本当は危険?

 

口コミの良いAFCのmitete葉酸サプリですが、悪い点もあります。
悪い評判や私の実際にお試しして思ったデメリットがこちらです。

 

 

配送が遅い

個人的に気になるのが配送が遅いということです。
私の頼んだときは注文してから土日もはさみ、商品到着まで1週間近くかかりました。

 

私が注文したときがたまたまだったかもしれませんが、現在注文が殺到中のようで配送時間がかかっているということです。
管理体制が良いからこそ時間がかかるのかもしれませんが、製造ラインをもっと確保して早い配送ができる環境がもっと整えばいいと思います。

 

追記:

 

上のように翌日到着の案内が出ていました。発送が遅いという苦情でもあったのでしょうか。
これで配送が遅いというのは解消したかもしれません。

 

 

すべて合成の葉酸サプリ

三社から葉酸サプリを買い比較しましたが、野菜の名前が他の2社はずらずらと書いていて、2社ともプラセンタなど入ってましたが、mitete葉酸サプリは野菜も少なく、増粘剤が多めで、プラセンタも入っておらず、それでこの値段は高いと思います


 

野菜の名前がない??...実はこれはちょっと、購入者の方勘違いしています。
AFCの葉酸サプリはすべて合成葉酸になっています。

 

「野菜の名前がある」というのは天然由来の葉酸なのですが、これは効果が立証されていないポリグルタミン酸型の葉酸です。

 

自然由来や天然というと聞こえがいいため、他商品で野菜からの天然ものだというような内容を売りにしているような葉酸サプリもあります。
ですが、実際に厚生労働省の推奨しているのは、合成のモノグルタミン酸型葉酸です。

 

 

食品から作られる葉酸であるポルグルタミン型葉酸は、水溶性で熱に弱く体内でもほとんどが吸収されないため、効果が実証されている合成のモノグルタミン酸型の葉酸を摂ることがすすめられているのです。

 

そして葉酸以外の、ビタミンを野菜などの天然由来で安全とうたっている商品にも、自然食品から抽出される成分は微量しか入っていません。

 

AFCのミテテ葉酸は国内GMP工場で、原料の全てを品質検査をしているとのこと。
また、厚生労働省食事摂取基準の元に、過剰摂取・不足にも配慮して配合されています。

 

 

添加物が入っている(無添加ではない)

「別のサイトで添加物が80%である」というのを見てショックを受けました( ; ; )


 

こんな口コミが気になって私も調べましたが、葉酸サプリの主な原料ってほとんどが添加物なんです。だって主要な葉酸は400μg。これって0.4mgですよ。カルシウムなんてこれの500倍も入っていて、さらにそれを凝縮されるための添加物が必要です。

 

AFCのmitete葉酸の添加物は、錠剤形成に最低限に必要なもののみになっていて、体に悪影響が及ぼすようなものは入っていないです。

 

なので、サプリで副作用につながるようなことはまずありません。

 

また、添加物が全て体にとって良くないわけではありません。
mitete葉酸サプリに実際に添加されているものは、錠剤形成ではビタミン類やカルシウム、鉄という栄養素になります。

 

AFC/ミテテ葉酸サプリの全成分を入念にチェックしたい方はこちらの記事が便利です。(⇒AFC/ミテテ葉酸サプリの全成分と気になる副作用をチェック!

 

 

まとめ

mitete葉酸サプリには、添加物が多いなどの口コミもありますが、実は他の葉酸もそういうものなのです。

 

それより気にするべきなのは、余分な合成着色料や保存料、香料などですが、こちらは無添加です。

 

しっかり調べた私的には、発送のこと以外は気にするレベルではないと思っています。安い=悪いと思われがちですが、自社工場で製造していて余計なコストをカットしているということ(↓参照)

 

 

も評価してあげるべきかなと思っていて、ミテテの葉酸はコスパが高いと思います。
なんだか かばうようでアレですが、私は友人にもおすすめしてあげれるサプリだと思います。

 

他の葉酸サプリより断然安くて、体に悪いものはないんですもん。無駄に高価なサプリを買うよりおすすめできると思います。

 

【最安値ページ】AFCのmitete葉酸サプリはこちら

 

 

 

関連記事

私のAFC/mitete葉酸サプリの体験口コミはこちら

 

お役に立てましたら、シェアしていただけると幸いです。

  このエントリーをはてなブックマークに追加