AFC mitete葉酸サプリ 口コミ評価

妊娠中に食べてはいけない食品添加物

 

食品添加物とは保存料、甘味料、着色料、香料といった食べ物の保存を伸ばしたり美味しそうにみせたりするための添加物です。

 

全てが危険だとはいえませんが人体に悪影響を及ぼすものもあるので妊娠時は特に注意が必要です。
最低以下の添加物は妊娠中には避けたいところです。

 

甘味料

アステムパール

シュガーレスガムや飲料に使用されています。動物実験で大量投与した結果発がんや奇形の可能性が指摘されています。

 

ステビア

甘味料ですがかつては避妊薬として使われていました。最近は避妊効果はないとされていますが妊婦さんのつわりや高血圧への可能性もあり妊婦の人はさけたほうがいいです。

 

着色料(赤色106号、赤色2号、黄色4号、黄色5号、コチニール色素)

発がんやアレルギー、奇形や不妊にもつながります。特に赤色106号は発がん性が高く使用されているのは日本くらいです。

 

防かび剤(OPPTBZ)

輸入フルーツに多く含まれます。胎児の奇形につながる可能性があることが分かっています。

 

化学調味料(L-グルタミン酸ナトリウム)

インスタント食品やファーストフードに使われる調味料には倦怠感・うつなどの健康被害につながります。
分子が小さく赤ちゃんにも吸収されてしまうので避けた方がいいです

 

 

食品を買うときはなるべく無添加にしたり、裏面の表示を確認することがおすすめです。
きちんと配慮をして元気な赤ちゃんを迎えたいですよね。

 

 

関連記事

私のAFC/mitete葉酸サプリの体験口コミはこちら

 

お役に立てましたら、シェアしていただけると幸いです。

  このエントリーをはてなブックマークに追加