AFC mitete葉酸サプリ 口コミ評価

モノグルタミン酸型葉酸とは?「ポリグルタミン酸型」との違い

葉酸には「モノグルタミン酸型」と「ポリグルタミン酸型」の2種類があります。
このうち厚生労働省が推奨しているのはモノグルタミン酸型の葉酸になります。

 

 

モノグルタミン酸型はサプリや健康食品に入っている合成されたもので、ポリグルタミン酸型は食品由来の天然のものです。
合成と天然という言葉だけ聞くと天然のポリグルタミン酸型の葉酸の方が体に良さそうに感じます。

 

ですが、ポリグルタミン酸型の葉酸は非常に熱に弱いですし水にも溶けやすく体内でほとんど吸収されません。
一方モノグルタミン酸型はポリグルタミン酸型に比べて体内での利用効率が2倍あります。
実際に摂取することにより胎児の先天性異常が減ったという実績があるのはモノグルタミン酸型の葉酸で、天然性のポリグルタミン酸型の葉酸を摂取することでの効果は不明です。

 

葉酸サプリでも天然という言葉は聞こえがいいのでポリグルタミン酸型の葉酸を使用しているものもありますが、実績のあるモノグルタミン酸型でないと結局効果がありません。
なので葉酸サプリを買うときはしっかりと厚生労働省推奨のモノグルタミン酸型葉酸のものを選ぶようにする必要があります。

 

 

AFCの葉酸サプリはモノグルタミン酸型のものなので赤ちゃんの先天性疾患の予防に効果があります。

 

 

お役に立てましたら、シェアしていただけると幸いです。

  このエントリーをはてなブックマークに追加